So-net無料ブログ作成
検索選択
台湾旅行 ブログトップ
前の10件 | -

台湾旅行 その28 2泊3日の旅の終わり [台湾旅行]

台湾シャンプーなかなか気持ちよかったです。台湾行ったら

一度は体験するのもいいかもしれません。

さてさて、お店を探し回った結果、お店は探せたのですが

集合時間までもう時間が無い。

急いでタクシーを拾ってホテルへ。集合時間20分前に到着。

事前にチェックアウトしてあったので良かったですが、まだだったら

残り20分では間に合わないですね。(^^;危ない。

旅行会社のバスで空港に向かいまして飛行機に乗りました。

空港で小腹が空いたのでフードコーナーへ。

kuukou.JPG

ここでは牛肉の麺を注文しました。これが昼ごはん。もう15:20ですから少し遅めですね。

kuukou3.JPG

いや~これが期待してなかったですが、辛いし味が濃いしでちょっと口に合いませんでした。

まあ、フードコーナーですから仕方ないですね。

最後に面白い時計を発見。僕は知らなかったです。あの時計メーカーは掛け時計も

作っていたんですね。ちょっと驚いたので1枚記念撮影。妻はあきれて苦笑してました。

kuukou1.JPG

掛け時計があのローレックスだったんです!!!(タダそれだけなんですけどね(^^;)

そんなくだらない写真を撮りつつ帰路に着きました。

最後に飛行機の中から夕景。

kinai3.JPG

kinai4.JPG

28回にも渡ってダラダラ続けましたが台湾旅行日記どうでしたか?

次回台湾へチャンスがあれば個人旅行で行って見たいな~なんて思います。

もっと中国語や英語を勉強しないと行けないですけど…

皆さんも一度は台湾へ是非。

台湾旅行日記終わり…。

*おまけ*

機内食です。中華航空は機内食おいしかったです。会社により全然味が違いますね。

kinai2.JPG

kinai1.JPG


タグ:台湾 台北

台湾旅行 その27 体験!台湾シャンプー [台湾旅行]

ホテルで最初で最後の朝食を食べまして、もっとのんびりすれば
良かったと後悔しましたが、もう一つ予定があるのでそれを消化
しなければ…あ~矛盾(^^;

事前にガイドさんから目的地の場所と名前をメモにしてもらったので
ホテルからタクシーで目的地に向かいます。

目的地まではホテルからタクシーで5分ぐらい。
タクシーは地元の人だからすんなりだと思ったんです…が~~~~。
目的地の通りまで来たらタクシーの運転手がキョロキョロしだした。(驚)

も、もしかして…そう、もしかしてなんです~。

こんなやり取りをしました。

これからの会話は僕の推定です。(全部中国語だったので正確ではないです)

運転手)「通りは間違いないけど、見つからないねぇ~。そのお店」

僕)「没有?(ないの?)」

運転手)「そう、ないんだ。」

運転手)「(メモを見ながら)この美容室に何しに行くんだ?」

僕)「シャンプー」

運転手)「なら美容室は今通った中でも4軒はあったから降りて探してよ」

僕)「…はぁ~」

もうタクシー降りるしかないですね。後はガイドさんに書いてもらった地図が頼り。
今考えると地元の人にメモ見せたら早かったのですけど、焦ってしまってそれ所では
なく…。知らない土地で降ろされると焦りますね。

時間も無くて困ったと思ったら妻が発見!!
syanpoo.JPG
ビルの奥まった場所で2階へどうぞと書いてある。
ホッとしたのもつかの間、なんせ時間が無いと言う事で急いで2階へ。

いざ、台湾シャンプー初体験!!
店内はこんな感じ。
僕もシャンプーしてもらいましたけど、頭皮のマッサージをしてくれて
なかなか気持ちいいです。
ここでは1回 NT$300(日本円で約1000円)
syanpoo3.JPG
そして、目玉はこれ↓
syanpoo1.JPG
プライバシーの関係でぼかしてますが髪の毛の立ち具合いどうですか?
シャンプーが全然たれてこないのが不思議。
このまま、洗い場へ行きます。(^^)

その後は髪のセットまでしてくれて、妻も喜んでいました。

いや~ただシャンプーに行くだけの予定で問題ないと思いましたが
またまた冷や汗でした。(^^;今では楽しい思い出ですけどね。

さて、いよいよ。
後は日本に帰るだけです。

次回、台湾旅行最終回です。もう少しお付き合いくださいね。
つづく。

台湾旅行 その26 いよいよ最終日 時間ギリギリで向かった先は… [台湾旅行]

いよいよ、台湾旅行も3日目最終日。

3日目は旅行会社が各ホテルで我々をピックアップして空港に、

そして帰国だけなのですが、僕らは最終の飛行機(16時ごろ)なので

集合時間は1時ごろ。

午前中が自由時間になったので、ホテルで朝食をゆっくり頂く事に。

hoteru1.JPG

いや~この2日間台北中を歩き回った割にはホテルでのんびりしてませんでした。

(^^;この辺が外国人と日本人の旅行での価値観の違いと良く言われますね。

欧米系の皆さんはどこの国でもバカンスはのんびりしてますもんね。比べて日本人は

時間が勿体ないと動き続けたりして…ね。

ホテルの朝食はビュッフェスタイルなのですが中華料理のコーナーはシェフが常駐

していてなくなると目の前で料理を作っていたので温かい料理はしっかり温かくて

おいしかったです。

初日のツアーで行ったレストランよりこの朝の料理の方が数段おいしい!!

もっとホテルでのんびりすればよかったと最終日に後悔しました。(笑)

hoteru2.JPG

さて、残りの時間は町に出かけました。妻の最後の希望が…

”台湾シャンプー”体験!!

簡単には美容院でシャンプーするだけなんですけど、台湾式シャンプーは

ちょっと特殊で、座ったまま頭皮のマッサージとシャンプーするんですけど

シャンプーした髪を縦に伸ばしてそれが立つんです!!

ちょっと面白いでしょう。文章だとわかりにくいのでイメージをネットで探したので

↓を見てください。

(例)台湾式シャンプーイメージ

しかし、これがまたすんなり行かなかったんです…。(^^;

台湾シャンプーの模様はまた次回に。

つづく。


台湾旅行 その25 台湾最後の夜に…とっておきのレストラン [台湾旅行]

2日目の最後の目的地

それは夕食。

僕が密かに、ホテルのコンシェルジュに事前にメールで

予約をしてもらった、台湾でも有名なレストラン(らしい)。

このメールのやり取りが僕には大変で。

このホテル。日本語の出来るスタッフが居るそうなので

こちらからのメールは日本語でだしたのですが、返事がなんと!

英語。(^^;返事が出せると言う事は日本語わかるんじゃないの~?

とつっこみを入れたくなりますがなぜか英語。

なんとか予約できたのでホッとしてましたがそんな苦労したレストランがここ↓

【欣葉101】

kinyou3.JPG

台湾でかなり有名な台湾料理のレストラン。街のレストランとは違う型にはまらな中華料理が食べられます。

ちなみに今回行ったのは前回紹介した高層ビル 台北101の86階にある支店。

嫁曰く「ここに来るなら展望台に行かなくて良かったんじゃない」というぐらいほぼ天辺にあります。

kinyou2.JPG

店内はかなりシックな感じで、ちょっと格式高そう。僕はその辺しらないのでかなりラフ(夏なので)

な格好で行ってしまってちょっと後悔しました。(^^;

予約するとミニマムチャージがあるそうで、最低食べなきゃいけない金額が設定されていますが

コースを頼むとミニマムチャージより少なかったらどうしよう…なんて、心配要らないぐらい

値段が高いです。(笑)事前に調べればよかったのですが、驚きました。クレジットカードがあってよかった。

日本では勿体なくて間違いなく行けないレストランと言う感じ。(^^;

kinyou1.JPG

kinyou4.JPG

料理は中華料理なのですが、まるでフレンチを食べているかのような盛り付けでとてもおいしいです。

見て楽しめて食べてさらにうれしい感じ。さすが。

(写真はこの店の名物 仏跳牆 ふかひれが入っていて味わい深いスープでした)

2時間ぐらい夜景を遠めに見ながらでしたが台湾最後の夜を満喫しました。

ずっと料理を食べていたいのですがそうも行かず退散しましたが帰り道

見上げると台北101がこんな感じ。

101.JPG

500m以上あるそうで改めてみてもでかい!!(^^)

いい経験が出来ました。さていよいよ台湾最終日3日目を迎えます。

もう少しお付き合いくださいね。

つづく…

hotel.JPG


台湾旅行 その24 世界第2位の高さを体験!! 台北101 [台湾旅行]

やっと台湾旅行の更新が出来ました。(^^;

今までの話が良くわからない皆様。お手数ですけど

左のカテゴリ 台湾旅行

からいままでの流れをおさらいしてみてください。

 **** **** **** **** ****

MRTを台北駅で乗り継いで目的の市政府駅に到着。

日本のようにちゃんと乗り換えの看板や目印があるので
安心です。(中国語がわかんなくても漢字でわかります。良かった日本人で)
次はもう大丈夫!!(いついけるかわかんないですけどね。)(笑)

市政府駅から目指すは世界第2位の高さを誇る”台北101”です。
駅から台北101まで徒歩10分。
bus.JPG
しかし、無料バスが出ているのでそれを利用しました。バスだと5分
ぐらいですね。*市政府駅2番出口出て右手に10mぐらい進むとバス停が乱立
していますので、台北101行きに並んでください。バスに”台北101 免費”と書いてある
バスがそうです。

そして到着しました~。我が横浜のランドマークより高い!!
横浜のランドマークタワーと同じように低層階はショッピングモールになっています。
僕らはショッピングに興味が無いので早速窓口へ。

【台北101】
taiwan101.JPG
【展望台エントランス】
ショッピングモールの5階にあります。日本語通じますし、展望台へのチケット
購入に際してはクレジットカードも使えます。
taipei101-5.JPG
エレベーターで展望台を目指しますが、高速エレベーターなので横浜のランドマークタワーのように
耳が痛くなります。(^^;
でもあっと言う間に展望台です。展望台は地上88階にありますよ。
【眺めはこんな感じ】
taipei101-1.JPG
なんだかガスっていてよく見えません。でも高いんですよ本当に。
世界の代表的なビルが順位になっています。残念ながら日本の建物はランク外の
ようです。
taipei101-6.JPG
展望台で面白い所を発見。下の階になるんですけど、階段で降りるとこんな球体が!!
taipei101-3.JPG
どうやら、重心を取る為の錘のようです。
名前が付いていましたよ。【日本語案内を撮影しました。】
taipei101-4.JPG
660トンもあるんですね。これで地震や台風などの揺れを軽減するようです。

とにかく残念だったのが大気が悪いのか本当にガスって良く見えないんです。高さが高さだけにとても
残念。澄み渡るように晴れたら格別だと思います。

【夕暮れの台北】ね、こんな感じなんですよ。これがこの日の夕空。
taipei101-2.JPG

この後はとっておきのレストランに行きますよ~。

つづく。

101

 


台湾旅行 その23 MRT 台湾の地下鉄 [台湾旅行]

僕が大学生の時、台湾からの留学生が台北の交通公害はかなり
ひどく、喘息持ちは生活がつらい。でも、MRT(電車)が開通した(する?)ので
今後だいぶ緩和されるんじゃないかななんて話を10年前に聞いたのですが…。

現在では台北にはいくつかの路線が通っていて市民の足として大活躍している
ようです。

僕らも雙連と言う駅からMRTに乗って途中台北駅で乗換えをして市政府駅を
目指しました。所要時間20分ぐらいですかね。(^^)

【券売機】
tikatetu2.JPG
タッチパネル式でした。これは日本と同じ感じでわかりやすかったです。
でも紙幣がNT$100までの札しか使えない事が判明。
窓口で片道の切符を買おうと話をしたのですが、なかなか通じない。
どうやら僕らが旅行者なのがわかったので窓口の人が気を利かせて
「片道切符より一日フリーパスの方がお得だよ」と言ってくれているよう
なのですが、僕らはもうMRTに乗らないから片道だけでよかったんです。

困っていたら、掃除のおばさんが「どうしたの?」(流暢な日本語)
「片道切符が欲しいんです。」と話をしたら、おばさんが中国語で
窓口の人と話をしてくれて無事に切符GET!できました。
良かった~。中国茶のご夫婦と言い台湾の人は親切ですね。

【片道はコイン式の切符】
この中にICチップが入っているのかパソコンからの情報をこれに入れて
スイカやパスモのように改札口にタッチして入場します。
これはリサイクルするようで出口の改札にコインを入れるところがあって
そこに入れて回収されます。

このほかにスイカやパスモのようなカード式もあるようで、そっちが
主流のようです。
tikatetu3.JPG
【MRTは日本の地下鉄みたい】
tikateru5.JPG
【駅はこんな感じ】日本みたいでしょう。大阪の
地下鉄の駅に似ている。
tikatetu6.JPG
台湾のMRTは日本と同じようなもので乗りやすいです。治安も悪くないので
まったく問題なし。

次回から台北の移動はMRTでいいかな~なんて思ってます。MRTの様子はこんな
感じです。

参考までに路線図です。結構いろいろな方面に伸びてます。
mrtroute.jpg

次は台湾一高く、世界第2位の高さを誇る 台北101です。
つづく。

タグ:台湾 台北 MRT

台湾旅行 その22 どうせなら電車にも乗ってみよう! [台湾旅行]

子供っぽいタイトルですが…これには訳が。

親切なお茶屋さんでおいしいお茶を頂いたのでさすがにそれで退散は
出来ないので300g=NT$800=2,880円のおすすめのお茶を
数パック頂きました。(^^)
さすがに10,000円オーバーのお茶は手が出ません。(^^;

お土産のお茶もGET!出来たのでさて帰ろうと言う事になったのですが、
帰り道を考えていませんでした。

このお茶屋さん目抜き通りから1本横道に入る場所で僕らのホテルからは
正反対。タクシーでも遠いのですごい金額が掛かりそう。
と思案に暮れていたら、ご主人が察してくれたようで電車の駅までの道を
教えてくれました。(中国語だったので半分しかわかんなかったですけど…)

知らない土地で電車に乗るのはなんだか不安もありましたが、これも旅の面白さ
と楽しむ事にしました。

さていざ!駅までLet's Go!

お店のある商店街を抜けると真ん中に芝生が縦に長く伸びていて地下鉄が走っているっぽい道に出ました。
そこはどうやら夜市をやりそうな通り。
matinami1.JPG
3時半ぐらいでしたのでまだ準備中と言う感じでしたけどなんだか夜は楽しそうなお店が出る気配がします。
モノクロでも撮影してみました。こんな感じの通りを散歩感覚で進みます。
ご主人曰く、「この通りに出たらまっすぐで駅だよ」って(たぶん)言ってた気がします。(^^;
matinami3.JPG
寺院がありました。やはり色彩は派手ですね。
matinami4.JPG
時間があれば中に入ってみたかったんですけど駅を探すのに夢中でここは写真だけ。
ツアーや買い物しないでもこう言う地元を歩く旅行のほうが楽しかったかな~なんて話を
してたら到着しました。

MRT最寄り駅。
tikatetu.JPG
思ったより近くて安心しました。この次は地下鉄で世界2番目の高層ビル 台北101に
行きますよ~。(^^)

つづく。


タグ:台湾 台北 MRT

台湾旅行その21 地元のお店で買い物してみよう! [台湾旅行]

台湾旅行の話もなかなか終わりを見ないので今日2回目の
更新です。
なんせ1ヶ月前の出来事なのでだんだん記憶が怪しくなってます。(^^;

**** **** **** **** **** ****
2日目の前半。
台北半日間観光は最終的に中山地区のDFSで終了。現地解散となりました。
DFSはブランドや化粧品が主で僕らはまったく興味なし。

僕らには目的がありました、地元のお店で”中国茶”を購入したい!!!
と言う事。

で、ガイドさんに中国茶のお店を聞いた所。
ガイド曰く「中山周辺は日本で言う銀座のような場所。いろいろお店もあるけど
観光客相手にあこぎな商売をするお店も多いから本当はDFSでいろいろおみやげ
買うほうが安全」

でも僕らも食い下がりやっと1軒お店を教えてもらいました。
言葉もわかんないのに地元のお店で買い物できるのか…(^^;
と一抹の不安もあったんですけど、せっかく台湾に来たのでがんばってみました。

DFSから地図を見ながら歩く事20分。
大通りから少し裏手に入るとこんな感じ。なんだかその土地を歩いている
実感が湧いてきました。フリーで行動もいいかな~なんてね。(^^)
matinami.JPG
そして、発見。たぶんここ。ガイドさんも店名までわからず、通りの名前だけだったのですが
ここの通りにはお茶屋さんは1軒しかないとの事でまちがいないはず!!
【坤山茗茶】
sinzanmeitya.JPG
ドキドキで入ると中年のご主人と奥さんが声を掛けてくれまして、
中国語どうしようと思ったら日本語で「どうぞ」と言ってもらえて
ホッとしました。あんまり日本の観光客はこなそうな場所なのですが
片言の日本語を話してくれました。僕も大学の頃中国語を習ったので
単語だけですが、時折混ぜてなんとか会話になりました。
会話になると楽しくなりますね。あ~中国語とか英語しゃべれたらさらに
楽しそうです。(^^)

【おすすめの高山烏龍茶】
sinzanmeitya1.JPG
標高1100m以上の高地で栽培されるお茶だそうで。香りが良かったです。
300g NT$800=2,880円でした。
【このお店で置いている最高級品の烏龍茶】
sinzanmeitya2.JPG
ちなみに凍頂烏龍茶は100g=NT$3,200=日本円11,520円
高山烏龍茶は100g=NT$4,000=日本円14,400円
だそうです。高すぎて買えませんね。(^^;

sinzanmeitya4.JPG
「高い~」と言うニュアンスが伝わったのか笑いながら「飲んでみる?」と
中国語で行ってくれたのでお言葉に甘えて14,400円の烏龍茶をご馳走になりました。
おいしかったと素直に伝えるとうれしくなったのか結局6杯もご馳走になりました。

あんまり長居をしても申し訳ないので退散する事にしましたが30分以上話をしてしまいました。
旅で地元の温かさに触れた瞬間でした。

【記念に1枚…茶器】
sinzanmeitya3.JPG

つづく。




台湾旅行 その20 台湾民主紀念館、昔は中正紀念堂と言ったそうです。 [台湾旅行]

台湾旅行の続き。もし忘れてしまったら左のカテゴリの台湾旅行から

前の記事をご覧くださいね。(^^)

 ***** ***** ***** *****冰 *****

車中で冰館のカキ氷をみんなで食べつつ。車で移動する事…何分だっけ(^^;

忘れてしまいましたが…15分ぐらいかな??

到着した場所はここ【台湾民主紀念館】

以前は中正紀念堂と言ったそうですが最近、改名したそうです。

でも名前の改名は不評だそうです。

hiroba1.jpg

写真のため遠近感がわかりづらいですけど、門から奥の建物まで

あるいて10分かかるそうです。(^^;そして正面の建物には蒋介石

にまつわる話もあるとか、なんと階段が90段あるそうで、これは蒋介石が

生きた年齢分だそうです。

われわれは時間の関係でここは門から見学して終わり。ここは今はコンサート

などの文化的な分野で使われる事がおおいそうです。

しかし、大きな門だし、規模も広かった。

【台湾民主紀念館周辺の様子】

hiroba2.jpg

この後は、DFSでお買い物。そして解散となりました。ここで2日目の半日観光が終了。

なんだか詰め込んだ感も否めませんが初めての台北ですからいろいろ行けてよかったです。

さて、この後は2日目の後半戦です。ここからはガイド無しフリーで観光しますよ~。

言葉大丈夫かな??心配。(笑)

つづく。

 


台湾旅行 その19  車中での楽しみ  台湾の人気 かき氷 [台湾旅行]

だらだらと続けて早1ヶ月近く。まだ台湾旅行記を続けてますが
ネタがないもんで、引っ張りますから是非飽きずに見てくださいね。(^^;

さて、鼎泰豊を出て信号機に興味をしめしつつ。次の目的地に向かう
訳なんですが…ここで僕らがガイドさんにお願いをしていたイレギュラーな
注文があったんです。

それは台湾の人気かき氷屋さん【冰館(ピンクァン)】に行きたい!と言う話。
さすがにツアーのスケジュールで無理でしたが参加者もこの案に賛成で
なんとガイドさんが鼎泰豊で食事中に買ってくれたんです。
(*当然お金は払いましたよ。(^^;)

車中だったので上手く撮影できなかったので、Webから写真を拝借しました。
イメージはこんな感じ。【実際はお持ち帰り容器だったのでこんなきれいな盛り付けでは
なかったです。】
07.jpg
カキ氷の上にフルーツが乗ってます。なかなかおいしかったですよ。
でもお店に行って食べたらもっとおいしかったかも。(^^;
なんだか見ると言うより食べるのが楽しみだったりして…。

つづく…。

【冰館】永康街にあります。鼎泰豊本店の近くです。
    最寄り駅は…よくわかりません。(^^;でもどこの駅からも
    20分ぐらい歩くようです。

前の10件 | - 台湾旅行 ブログトップ