So-net無料ブログ作成
検索選択
タヒチ旅行 ブログトップ
前の10件 | -

【タヒチ旅行 その18】 [タヒチ旅行]

5時になるとほとんどのお店が店じまいすると言う現実に唖然としつつ、

最後の予定、「ルロット」でタヒチ最後の夕食を取る事に。

「ルロット」は港の一部で営業される屋台の事。

屋台だけに早い時間からは営業してなくて1時間ぐらい港で時間を潰していると

こんな景色に出会いました。燃えるような夕日。

「あ~タヒチの夕日も最後だな~」なんて話しながら港でぼーっとしていました。

その後、日が暮れると港にワゴン車が1台、また1台と到着。

5時半ぐらいから準備が始まり、6時くらいからちらほら営業が始まりました。

料理は「中華」「イタリアン」「クレープ」…などいろいろ。

中でもおすすめは「中華」!!(とホテルのスタッフが言ってました。)

スタッフさんおすすめの「CHEZ MAMY」で食べました。

中華やきそばを注文しましたが、屋台なのに火力も強い設備があって、作っている段階

から期待十分!!実際、おいしかった!タヒチの料理に飽きていたので中華は

懐かしくておいしい。↓これで1人前。2人で食べて丁度いいかも。

タヒチに行った際は1度はルロットでお食事もおすすめします。リーズナブルでおいしいから!

○ルロット攻略法?:繁盛している店がまず間違いないらしい。

             日本のように水が出ない(有料販売)ので、水は必須。

             屋台で食事が怖ければ、テイクアウトしてホテルで食べる事も出来ます。

             タヒチの料理に飽きた胃袋に「中華」は日本の味がして安心。

 

その後、タクシーで19:58にホテルに戻れました。

20時まではタクシーが安い。ギリギリ。(^^;

実は、タヒチのタクシーはメーター制ではなく行き先と時間帯で値段が違う。

昼間~20時まではパペーテ - メリディアンタヒチ は2500パシフィックフラン

20時以降 5000パシフィックフランと倍。そう考えると19:58着の

この2分は大きいです~。(^^)

 

ホテルでは最終身支度&今後のスケジュール確認。

チェックアウト22:50。飛行機の時間はなんと深夜3:30と言うスケジュール。

さすが、ツアー無茶な時間帯。

帰りは飛行機待つ間眠くて眠くて、飛行機に乗ったら熟睡。

写真どころではなかったです。(^^;

その後、11時間のフライトを終え無事に成田に到着しました。

長くも短い新婚旅行はこれで終わりを迎えました。

こうやってblogで振り返るだけでもう一度行きたいな~と思わせる

タヒチ・ボラボラ。皆さんも機会があれば是非、おすすめします。

本当は、1200枚ぐらい写真撮影していたんですけど、ほとんど

プライベートな写真ばかりで掲載できませんでした。

更新もダラダラになってしまった事もご勘弁下さい。

写真を通してタヒチの良さが紹介できたら幸いです。

 ○カテゴリー「タヒチ旅行」でまとめてあります。途中から見たと言う

方は是非、最初から見てくださいね。(^^)

最後にタヒチの港での夕日を1枚。(嫁がデジカメで撮影)

タヒチ旅行終わり。

 

 


【タヒチ旅行 その17】 [タヒチ旅行]

だらだら更新してきたタヒチ旅行ですがいよいよ

大詰めです。

(5日目夜~)

前回の夕日を見た後、ホテルのレストランでディナーを食べました。

これはプランに入っているハネムーン用のディナー。

かなり期待していたんですけど、味は…微妙。

あまりに期待しすぎたのでがっかり。(>_<)

この日は最終日に備えて早めに就寝。

 

(最終日)

最終日の朝は曇り空。今にも雨が降りそう。

ホテルのチェックアウト予定時間が22:30頃なのでそれまでは

フリータイム。

今日はタヒチ最大の街「パペーテ」に行く予定。

「パペーテ」まではホテルからルトラックと言うバスが出ています。

午前中はホテルの散策。昨日の海の夕日がすばらしかったので

プライベートビーチに行きましたが、朝見る海は…汚かった。(^-^;

二人でやや幻滅。

その後、ホテルのプールに行ったり近くのバーでドリンクを飲んだり

レストランでブランチをして午後までゆっくり。

その後、ルトラックでいざ、パペーテへ。

 

パペーテ到着。最大の街と言っても日本と比べるとそんなに大きくない街。

まずはマルシェと言われている市場へ、ここではおみやげ買ったりしました。

片言の日本語で「安いよ」なんて言われながらブラブラしていたら、お店が

閉まりだした…時計を見ると夕方4:30!!ええ~~~。もう閉まっちゃうの~~~。

日本人御用達「バイマショッピングセンター」に行こうとしてたので焦る。(^^;

そう、タヒチは夕方5時にはほとんどの商店が閉店してしまうのです。

びっくり!!

まあ、ドタバタも海外旅行の醍醐味と割り切るしかないかな~と半分諦め。

タヒチの人はあんまり働かないみたいです。(^^;あはは。

(つづく)


【タヒチ旅行 その16】 [タヒチ旅行]

さて、前回の話の続き…
ボラボラ島からタヒチ島に渡り宿泊先のホテルに着いた所まで
いってたような…。

5日目午後~夕方
ホテルに着くともう時間は夕方でした。
何をするのも難しい時間なのでとりあえず、お土産を買いに
隣にあるスーパーへ。
夕方とあって地元の人で混雑してました。目ぼしい物も無く
退散。
ホテルの探検でもしようといろいろ歩き回ってプライベートビーチ
にたどり着く…
そこで見た夕景がきれいでした~。
【夕景 メリディアン タヒチ】CONTAX T3 Kodak GOLD400

僕達に残された時間はあと1日しかない。こんな景色見たら
延泊したくなった~。(^^;

この日は旅行プランに含まれているディナーを食べて就寝。
タヒチ最後の夜となりました。
いよいよ次回より最終日の模様をお伝えします。


タヒチ旅行その15 [タヒチ旅行]

ボラボラ島最後の日補足

忘れてました~。ボラボラ島最後の日の朝の事。
(^^;

水上コテージとセットになっている事が多い、
「カヌーブレックファースト」をお願いしたんです。
これは、朝食をカヌーで部屋までもってきてくれる
と言うもの。ただ、それだけなんですけど、ここ
ボラボラ島ならではでなんだか特別な気分。

僕たちも例に漏れず、日本にて事前に注文して
いました。当初は3日目の朝の予定でしたが、
一部、天候で予定がズレた事もあり、最終日の
朝にこれを持ってきたんです。

【カヌーでお食事運んでくれます】

並べている間は、僕たちをカヌーに乗せてくれます。
【コテージのバルコニーで朝食です。】

良い記念になりました。(^^)

さて、次回の更新は、いよいよタヒチ島の予定です。

****** ****** ****** *******

ボラボラ島の写真で未公開の写真をここで公開
しておきます。今、落ち着いて見てみると似ているものばかりでした。
【ホテルのビーチにて】


【コテージの間から…】


【ボラボラの象徴オテマヌ山を記念に】


タヒチ旅行その14 [タヒチ旅行]

タヒチ旅行に行ってからもう1ヵ月半が過ぎてしまったにも
関わらず、このレポートが終わらない…すみません。(^^;

今日の話はボラボラ島出発の日の話です。

5日目
今日はボラボラ島最後の朝。
今日もいい天気でした~。今日のスケジュール。
チェックアウト11:00
空港行きのボート1:30
さて、この2時間の空白をどうしたものか…。
と、考えた所で何も無いのがボラボラ島。
嫁とビーチでのんびりしてました。
この「のんびり」がボラボラ島滞在のキーワード
だったかもしれません。

【ビーチにて】CONTAX T3(今日の写真は全部このカメラ)

椰子の木につるされたハンモックに揺られてみたり、浜辺で
寝そべってみたり、のんびり過しました。

そして、飛行機で離島。
【飛行機より】

45分間の小フライト
【タヒチ本島へ】

空港ではツアー会社の人がお出迎え、その会社のバスで
ホテルへ直行です。バスから眺めるタヒチはボラボラに比べて
都会。なんだかリゾート気分も半減。(^^;

で、今日から明日に掛けて泊まるホテルに到着。
【ル・メリディアン タヒチ】

なかなかいいホテルの予感。

また続きます。


タヒチ旅行その13 [タヒチ旅行]

すみません、また間隔が空いてしまいました。
(^^;
今までの流れは、カテゴリの「タヒチ旅行」に
まとまっていますので忘れちゃった方は読んで
頂けると助かります。

**** **** **** **** ****
3日目は昼間、アクアサファリで楽しんだ後は、完全
フリーでした。
悲しい事に、この日がボラボラ島最後の夜でもあった
んです。と言う訳で、ホテルを二人で最後に散策しました。

ル・メリディアンボラボラには宿泊施設の他に、カメを
保護する事にも力を入れているようで、ホテル内のラグーン
にはいろいろな魚やカメが泳いでしました。

ここの辺りでカメが泳いでいました。

ここでは2匹のカメが泳いでいましたが、丁度僕の足下に1匹泳いできたので
1枚写真を撮りました。(僕は橋の上から覗いています。)

ビーチに行ってボラボラ島最後の夕景を1枚。

その後、ホテルのプレゼントとして新婚旅行者に「ロマンティクディナー」
と呼ばれる特別料理を頂きました。フランス料理でしたけど、最初の1皿目
が巻き寿司が出て来たりと日本人にも食べやすい料理でした。
料理の写真も撮ったのですが上手く撮れてませんでした。(^^;
その後、ミキミキバーと言うバーでドリンクを飲みつつ星空を堪能。
ここは半分オープンテラスなので空を見上げると☆が見えてなんとも
言えない時間を過ごせました。

そんなこんなでボラボラ島の最後の夜は過ぎて行くのでした。

さて、いよいよ。後半戦。
タヒチ本島に戻ります。

(つづく)


【タヒチ旅行 その12】 [タヒチ旅行]

すごい間隔があいちゃいましたけど、タヒチ旅行の続きです。

***** ***** ***** ******
3日目
3日目の朝も快晴。朝起きると素敵な海が迎えてくれます。
何度見ても飽きないんですよ~この海と空。(^^)

さて、今日は”アクアサファリ”と言う泳げない人でも水中を散歩できる
遊びにチャレンジ!

ホテルまで迎えが来ます。迎えのボートで一路アクアサファリへ。
日本人のスタッフもいるので安心です。
まずは錘の付いたヘルメット?を装着。
かなり重いですが、ここから空気が出て水中でもへっちゃらでした。

僕は潜水途中で耳抜き?が出来なくて耳が痛くなって水中に入るまでに
時間が掛かりましたけど、妻は全然へっちゃらだったようです。(^^;
そして、水中に入るとこんなにたくさんの魚がお出迎え。
胸元にメッシュの袋に入ったパンがあるのでそれをめがけて魚が寄って
くると言う仕組み。

約30分ぐらいの水中散歩でしたけど、ダイビングはちょっとと言う人には
おすすめです。

(つづく)


【タヒチ旅行 その11】 [タヒチ旅行]

またまた間隔があいてしまいました。(^^;

前回まで~
”サメとエイの餌付け&ラグナリウムツアー”に出発して、サメとエイに会った
辺りまで話が進んでましたね。

続き~
浅い所と水深4mぐらいの所と2箇所でシュノーケリングをしまして魚と
戯れ、ツアー参加者はみんな大興奮!!
その後、濡れた体を拭きつつ、今度はボラボラ島1周クルージングです。
ボラボラの海と景色を眺めつつしばし休息。
海の深さが違うのでこんなグラデーションをしてました。↓

40分ぐらい乗ってたかな?ついにラグナリウムのある無人島に到着!!

無人島と行っても休憩所もあるし、観光用に作られた感じ。
ここで、お昼タイム!!

こんなボリュームです。お腹一杯。

その後、ラグナリウムを見に移動。
海に柵を設けてそこでいろいろな魚を飼育しているようです。
ここで、アクシデント。嫁のデジカメの電池切れ…(>_<)
これ以上の写真は撮れませんでした。
亀、エイ、サメ、マグロ、小魚たくさんいましたよ!お見せできないのが
残念。

午後3:30頃ホテルに帰ってきました。大満足な3日目でした。


【タヒチ旅行 その10】 [タヒチ旅行]

すみません、少し写真の整理ができましたのでまた
更新します。

ボラボラ島3日目
朝から快晴。この時期のタヒチは雨季らしく、天気が
良くても突然雨!なんてこともしばしば。
でも雨雲もなさそうなので今日は大丈夫かな。

ホテルのレストランで朝食を食べて、今日の目的の
「サメとエイの餌付け&ラグナリウムツアー」へ
これは、シュノーケリングで各スポットを回るツアー
ラグナリウムは天然のイケスでそこにいろいろな魚を
飼育している場所だそうで、聞くだけで楽しみ。

で、桟橋に行って一つびっくり!
日本人だらけ!と言うか日本人しかいない。フランス人ペア
が1ペア以外全員日本人。フランス人もなんだか苦笑いしてました。
「タヒチはフランス領なのに…」って感じかも。

ちなみにこんな陽気な3人がガイドさん。船の運転中にもかかわらず、
全員で音楽弾いてくれました。船大丈夫か心配でした。(^^;
当初このツアーは英語オンリーと言われいていたんですけど
ガイドさんたちが片言の日本語が出来たので助かりました。

最初のスポットは「サメとエイの餌付け」
ここは浅瀬でサメを囲っているスポットがあって、みんなで顔をつけて
眺めます。ただ、見ているだけなんですけど、意外と楽しい。(^^)
サメは撮れなかったですけど、水中写真でもどうぞ。
(色補正しまくりです。)

ちなみに僕は情けない事に泳げないのでライフジャケット装着でした。
(^^;

(つづく)


【タヒチ旅行 その9】 [タヒチ旅行]

ドライブもいよいよ大詰め。
ボラボラ島最大の町「バイタペ」で用事を済ませて
時計を見ると13:00
昼飯時過ぎてるじゃないか!!
と言う事で食事を取る事に。
「地球の歩き方」も参考にしましたがおいしいものは
地元で生活している人が一番!と思いパール屋さんでおいしい
お店を聞いてみました。(店員さんが日本人なのでここぞとばかり…(^^;)

ありました!聞くだけでおいしそうなお店。

マティラ岬と言うボラボラ島でも有数のビーチがある場所
の近くにそのお店はありました。
「スナック マティラ」
え、スナック?と思ったんですけど、おねえちゃんがいるような
お店ではありません。(^^;

こんな感じ。どうやらスナック=軽食と言うイメージのようです。
軽食と聞くとサンドイッチとかしかないのかな~なんて思っていたら
ありました、名物が!!
「マヒマヒのステーキ」

マヒマヒとはシイラと言う魚の現地名らしくおいしい!!これで1人前。
嫁と2人でシェアーして丁度いいくらい。おいしい所紹介してもらって
良かった~。

スナック マティラよりの眺め。

食後はマティラ岬で泳いでからレンタカーを最寄の町で返して
ホテルに帰還。朝、10時に出て18:00までボラボラ島を陸から満喫
した一日でした。
次回から3日目に突入です。(まだ写真の整理が付かないのでもう少し
待っててくださいね。)


前の10件 | - タヒチ旅行 ブログトップ